2010年03月24日

東方神起という人たち


不思議です。
東方神起を好きになったこと、自分でも驚いてるくらいなんです。


それまでの自分の趣味とかけ離れていたから。



今でも、どうして好きになったんだろう・・・

どうして君を好きになってしまったんだろう?

って考えます。ハイ。





アカペラとかハモリは、本当にスッゴイ。

私も歌うことが大好きで、
もっともっと上手くなりたくて頑張ってます。
歌唱力の面から見たとき、やっぱ5人は5人とも憧れでございます。


そして、人を想う美しい心。

5人が5人とも
謙虚で、他人想いで、優しくて、澄んだ心を持ってる


ジュンスという人

ユチョンという人

ジェジュンという人

チャンミンという人

ユノという人


ありのままが、

すき。



だからこそ本当は、
ビジュアルとか、人気を利用した売り方をしてほしくないのよネ。

作品の完成度を追求してほしい。



極端な話ね、私は、

パンイチで

ひょっとこのお面

かぶった5人


だったとしても同じように好きになれる。


















あ。こらこら。逃げないでってば。笑
けなしてないからw



本当に、最高の素材。

字の通り、最も高い価値を有してるよ。



素材が良すぎるからこそ、上手く扱えないことも多い気がする。

歌声のクオリティとサウンドのクオリティに差があったり、
それぞれの声の特性を生かしきれない構成にされちゃったり。




東方神起の力を信じて、あえて難しい課題を投げてくれる人がいます。
そういう人と組んだとき、
彼らの魅力が最大限に引き出される。


3rdと4thツアーの構成を考えてくれたSAMさんなんて、
まさにそれだったんじゃないかな。

そして、演出がどなたかは知らないけれど
アジアツアーの構成を考えてる方。
さすがだね。
彼らがどれだけの力を持ってるか知ってらっしゃる。





























さて。

一体わたしは何が言いたかったんだ?w




ありのままの5人そのものが好きだってこと。


それだけ。





今のこの寂しい時期は、ある種幸せな時期。

形なんてない 愛っていう抽象的な気持ちに、
触れたような気さえするのよネ。


なんの見返りも求めない愛というものの意味。
自分に馴染んで、あたりまえだと思っていた大切なものの大切さ。
ただ生きてるだけじゃなかなか気付けない。

それに気付けた幸せな時期。








余談ですが。


最近。
マスゴミが何を書こうと、
怖いほどに全く動じなくなったw

本屋でそんな雑誌でも見つけようものなら。
黙って微笑んで裏向けにできる強さを得ました。


(-人-)




posted by ichiko at 13:21| Comment(4) | +SARAHANEUN+ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

余談に反応してすみませんw

マスゴミ…www

“黙って微笑んで裏向けにできる強さ” 見習います!(・・)ノw

トンペンの想いはまさに無償の愛ですね☆
私もただただ5人が大好きです(^−^)

Posted by Luca at 2010年03月26日 20:42
Lucaさんこんにちは〜っっo(^^o)
アメブロの方では、なうで絡んでくださってありがとうございます♪♪
嬉しかったです〜!!

黙って裏向き。
駅のキヨスクで、・・・ごめんなさい、いつもやってました(笑)
何故かすべて裏向きの週刊誌たち。笑

いつもいつも、ペンたちの想いに感動する毎日です。
最近なんてとくに・・・溢れる愛をいろんなところで感じて、
うれし涙が出るほどです^^

考えてみれば、
こうやって私たちが言葉を交わせるのも、トンのおかげなんですよね・・・!
素敵です。なんかもう、嬉しいです。幸せ!
コメントありがとうございました^^
Posted by いちこ at 2010年03月27日 06:31
こんにちは。

ユノへの想い読ませて頂きました。

所々に、パンチの利いたフレーズが入ってるのが、何とも言えなく良いなって思いましたよ。

色々な事があって、本当に強くしなやかになってきたトンペンさんが多くなったような気がします。

そうじゃない方もいらっしゃるけど、それでもその方たちなりに前を向こうとしてる・・・そんな感じもします。

絶対に叶うと信じる夢や希望を持つながら、これからもしなやかで強いファンでいられるようにって思っています。

大好きな5人の事を思いながら。

また、遊びに来させて頂きますm(_ _)m
Posted by 有末那智。 at 2010年03月27日 18:11
有末那智。さま、こんにちは〜^^
素敵な褒め言葉をありがとうございますっっ
「何とも言えなく」っていう表現、すごくお気に入りです。笑

本当に、みなさん強くなりました。
心をつついたら 粉々に壊れてしまいそうなぐらいで、
一時はどうなることかと思いましたが・・・
本当に強くなりました、私もみなさんも。

辛さを乗り越えられたのは、
ペン同士の支え合いがあったからこそですよネ!
出会えたみなさんには、本当に感謝です。。

そして。・・・実は有末那智さんのブログ、ずっと読ませてもらっておりますっっ
何度も何度も、励まされてました。
お礼がこんな所になってしまってすみませんが、
本当にありがとうございます。

コメントありがとうございました!
またいつでも遊びにいらしてください〜^^
Posted by いちこ at 2010年03月28日 23:36
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。